理想のノウハウ

【XM】要注意!完璧なシステムは存在しない【広告メールは無視しよう】

相場の天井や底を捉える事が出来ればFXで稼ぐことは容易ですが・・・

私のところにはよく、こんな広告メールが届きます。
為替相場の天井を見事に捉えました!天底を捉えるシステムがここにはあります!」といったものです。あなたのところにも届いていませんか?

つまりFXのトレードにおいて頭から尻尾まで高級なたいやきを食べるかのごとく、利益をかっさらうことが出来るシステムのよう。

その広告を試しに見てみると、初心者が騙されやすそうな情報がぎっしりでした。肝心な画像がなかったり、情報がふわふわしていて根拠のない「誰でも出来る」「儲けられる」が並べられていました。

参考画像なんて作ろうと思えば偽装工作もできます。サイトのスペースの都合上、あまり画像を載せられないのかも知れませんが、2〜3枚ほど画像しか載せていないサイトもあったぐらいです。

そのトレード手法でトレードを行った結果、偶然にも相場の天井や底を捉える事はあるかも知れません。しかし、それを継続できるものは、果たして存在するのでしょうか?

 

相場の天井や底を予測する事はプロでも難しい

天井、底というのは最大値、最小値と言い換えてもいいでしょう。それが分かればそれこそ本当に、儲けられます。最小値で買って、最大値で売ればいいだけですからね。

為替相場の天井や底を捉え続けられるトレード手法があれば、確かにとても魅力的です。ただ、実際にそんなものは存在するはずがありません。もし存在していたら、皆が億万長者になれますからね。

運良く「天井・底を捉えた」瞬間だけを切り取って過大広告を出しているに過ぎないでしょう。騙されないように気をつけてください。実際に毎回天井や底でエントリーや決済する事など、不可能です。

あたかも誰でも儲かるような自動化システム、あなたは錯覚されていませんか?そんなものが存在するなら、広告主自らが使って利益を得ているはずですから。

FXにおける格言「頭と尻尾はくれてやれ」を忘れてはいけない

もしかしたら目にしたことがあるトレーダーも多いでしょう。

FXトレードの世界においては、「頭と尻尾はくれてやれ」という格言があります。毎回天井や底でエントリーや決済する事など不可能なので、トレンド(波)が出たらそこに乗っかって順張りするのが賢いトレード方法です。

トレードのたびに天井や底を狙っていたのでは、肝心の取引ポイントを逃してしまいます。その結果、含み益から含み損へと転落していく事態にもなりかねません。

そもそも「頭と尻尾はくれてやれ」は逆張り投資です。ここが下降局面で「底」と思ったタイミングで買い注文を入れるわけですから。初心者向けのトレードとは言えません。

業界NO.1!世界一人気のFX業者「XM」
  • 業界NO.1!世界一人気のFX業者「XM TRADING」
  • 資金の少ない人でもオススメのFX業者(最低資金は数百円からOK)
  • 1万円から1億円を目指すことも可能
  • デイトレード、スイングトレードに相性良し
  • 最低10通貨から取引可能!
  • 初心者、未経験者にお勧め
  • 登録するだけで3,000円分のクレジット」が今だけ全員にプレゼント!